Armin Van Eijk HomepageArmin Van Eijk YoutubeArmin Van Eijk iTunesArmin Van Eijk SoundcloudArmin Van Eijk VimeoArmin Van Eijk Beatport

Biography

Armin van Eijkは斬新的なクラシックとエレクトロハウスに惚れ込んだDJである。幼いころには彼が音楽的な素質をすでに表し始めていた。それはギターやピアノ、ドラムを演奏できるというだけでなく、9歳の際から彼が最首の曲を創作していたである。こうして彼は音楽に対する並外れた理解力を培い、演奏感覚と聴覚を研ぎ澄ましていった。

多年にわたって流行音楽やR&Bに接していたArmin van Eijkだが、一度のDISCO体験が彼の音楽嗜好を変えてしまった。その晩、彼のエレクトロミュージック、もっと正確に言うとハウスに対する熱情に火が点いたのである。

彼は素材について詳しく研究するため、さまざまなハウスのタイプを試しながらそれぞれの特徴を従事して、さらにパソコン上でもシークエンシングやミキシング、ライブDJを試していった。最高のものを欲した彼は、初めてレコードとミキサーを買い、完璧にマスターするまでクラシックを学び始める。また優秀なレコードを手広く収集し続けていった。

2008年、Armin van Eijkは、DJと音楽プロデューサー、また編曲家として兼業生活を始める。DJとしては、myspace.deでかなりの成功を収めた。2009年1月から5月の間に、50万人近くが彼のアレンジした曲を聴いたのである。現在Armin van Eijkは、AvE Recordsを通して全世界に受け入れてもらおうと試みているところだ。